クリニックブログ

  • トップ

活動紹介★いけばな

2019年10月3日 カテゴリー:

こんにちは、訪問看護の森です。

朝晩と涼しくなり、秋の気配を感じるようになりましたね。夕方は訪問車の窓を開けて快適なドライブです🎶🚗🎶

昨日は水曜日!クリニックはお休みなのですが、訪問に走っておりました🎶

(知られざる休診日の活動、、、)

今日は、そんな水曜日に訪問させていただいている施設での活動紹介です💫

訪問先の施設には、主に認知症の方が生活されています。訪問では、①施設のスタッフさんから普段の様子を確認②個別でお話をさせていただき体調チェック④リハビリ、ご希望があれば散歩などにお出かけすることもあります。

 

認知症のリハビリには、音楽療法、回想法、認知刺激療法、運動療法などがあり、利用者さんの体調にあわせ個別に計画を立て実施しています。

こちらは、認知刺激療法として活動している、いけばなの写真です。↓

いけばな活動を通して、

花を見て、触って、香りをかぐ💫

最後にお花を飾ってお茶会をします。

皆さんのお話を聴きながら味わう。

五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)に刺激を与えます。

 

秋めいてきた最近の活動では、稲🌾を花材に使いました!(⬆︎写真ステキにいけていただきました)季節感のある活動ができるのもいけばなの魅力ですね。

いけた花を、ご家族に観ていただくのを楽しみにしている方もいるようです。

月末の水曜日にいけばな活動していますので、ご家族の方も是非、ご鑑賞下さいませ(^ ^)

 

訪問看護担当  森